Staff notes

A little new idea that I noticed while snuggling up to the inconvenience of clothes. Then, the staff of carewill will spell out specific surveys and details of their efforts every day.

#good-design-award

グッドデザイン賞ほしい

Photo by kosuketsubota ごきげんさまです。carewillMonday坪田です。 突然ですが、坪田には、とりたい賞があります。 基本的に、ウキウキしている人間なので、参加証的な「参加賞」をもらっても、喜ぶ人間ですが、とってみたい賞が3つあります。 イグノーベル賞 グッドデザイン賞 ピューリッツァー賞‎ 賞のレベルがバラバラだって? そんなの関係ないです。欲しいから仕方がないです。 真面目に不真面目なことを、ふまじめにマジメなことをするのが大好きな私はイグノーベル賞の展覧会に参加してから、心が奪われました。展示会から出た瞬間に下記【めざせイグ・ノーベル賞 傾向と対策 「世間を笑わせ、考えさせた」人に与えられる、それがイグ・ノーベル賞。】書籍を購入し、現在も机の大切な場所においてあります。 めざせイグ・ノーベル賞 傾向と対策 「世間を笑わせ、考えさせた」人に与えられる、それがイグ・ノーベル賞。 amzn.to628円(2021年04月21日 17:15時点 詳しくはこちら)Amazon.co.jpで購入する グッドデザイン賞は、取得した友人が何名かいて、うらやましくなって欲しくなりました。 そのため、ケア衣料プロジェクトcarewillがスタートして、わりとすぐに、ボスの笈沼さんに「グッドデザイン賞」が重要です。と言い続けました笑 2020年は、一次審査は突破したのですが、残念ながら二次審査で落選しました。 きぃーくやしい 2021年は、リベンジしていきます。リベンジにあたって、carewillは贅沢なメンバーが参画しています。 carewill®︎(ケアウィル)に、アートディレクター/グラフィックデザイナー 長嶋りかこ氏と、コーポレート・アドバイザー 藤本幸三氏が参画。 株式会社みんなで人生会議のプレスリリース(2021年3月31日 13時00分)carewill(R)︎(ケアウィル)に、アprtimes.jp 株式会社みんなで人生会議(本社:東京都豊島区、CEO:笈沼清紀、以降「みんなで人生会議」と表記)は、アートディレクター/グラフィックデザイナーに長嶋りかこ氏、コーポレート・アドバイザーに藤本幸三氏を迎え、4月1日よりケア衣料®︎ブランド”carewill®︎のプロジェクトに関するコミュニケーションを開始し、同時に参画パートナーを募集いたします。 長嶋りかこ アートディレクター/グラフィックデザイナー 1980年生まれ。デザイン事務所village®代表、グラフィックデザイナー。 アイデンティティデザイン、ウェブデザイン、ブックデザイン、空間構成、サイン計画など、グラフィックデザインを基軸とした活動を行う。 これまでの仕事に「札幌国際芸術祭”都市と自然”」(2014)、「東北ユースオーケストラ」(2016-)、「堂島ビエンナーレ」(2019)、ポーラ美術館のVI計画(2020)、廃棄生地のみを再利用した展示空間デザイン「DESCENTE BLANC exhibithion」(2018)、廃プラスチックボトルを再利用したテキスタイルデザイン「Scrap_CMYK」(2019)など。2021年度ヴェネチア・ビエンナーレでは国際建築展日本館にてデザインを担当。 https://rikako-nagashima.com 藤本幸三 コーポレート・アドバイザー/アーティスティック・ダイレクター 2001年〜2013年エルメスジャポン株式会社コミュニケーション・CRM担当執行役員 アーティスティック・ダイレクター 2013年〜2016年株式会社アニエス・ベージャパン代表取締役社長 2016〜ジンズ・ホールディングス顧問 ふふふ すごいでしょ でも、まだまだ、仲間集めは続きます。 参画パートナーも引き続き募集中です! 最後に、ピューリッツァー賞‎は、ひ孫まで自慢できそうな賞だから欲しいと思いました。全くこちらに関しては動いていなかったので、2021年4月に国際医療福祉大学大学院保健医療学医療福祉ジャーナリズム専攻に進学しました。 あきらめません。でも、いやぁ、ジャーナリズム奥が深い。
Photo by kosuketsubota