スタッフノート

服の不自由に寄り添うなかでの気づきや新たな考え。そして、具体的な調査や取り組み内容など、ケアウィルのスタッフが日々綴っていきます。

#研究

ケア衣料研究

ごきげんさまです。carewill Thursday二代目の坪田です。 ケア衣料に関してどのような研究が世の中では行われてきたか?を今回は紹介していきます。 1)ケア衣料は、介護者の助けになる 2001年の研究ともう20年も前にされていたものです。アダプティブクロージング(ケア衣料)があると、患者の独立性を維持して介護者の助けになるということが研究されています。 Adaptive clothing--preserves independence and assists the caregiver - PubMed Adaptive clothing--preserves independence and assists the carpubmed.ncbi.nlm.nih.gov Banks K. Adaptive clothing--preserves independence and assists the caregiver. Lippincotts Case Manag. 2001 Nov-Dec;6(6):243-5. PMID: 16398070. 2)火傷後の運動障害の方々のためのケア衣料 1994年と調べた中では最も古い研究です。車いす用の服は、治療をより速く簡単にできるようになる。そのために特別な機能として、簡単な留め具、衣服の開口部、便利にしたポケット、簡単にフィットする下着などなどの工夫が紹介されています。 Adaptive clothing for persons with mobility disorders after burn injury - PubMed Smart-looking clothes have been designed for wheelchair userspubmed.ncbi.nlm.nih.gov Eggleston JM, Bentrem DJ, Bromberg WJ, London SD, Biesecker JE, Edlich RF. Adaptive clothing for persons with mobility disorders after burn injury. J Burn Care Rehabil. 1994 May-Jun;15(3):269-74. doi: 10.1097/00004630-199405000-00012. PMID: 8056819. Abstract Smart-looking clothes have been designed for wheelchair users. These clothes make dressing faster and easier, and the clothes fit better than the standard garments. The special features for new adaptive clothing for wheelchair users include easy handling fastenings, quick-access garment openings, conveniently placed pockets, custom-curved trousers, slacks, and jackets, custom-shaped dresses and skirts, ponchos or custom-made coats, easy-fit undergarments, and durable styled fabrics. These clothing adaptations are attractive and give the wearer and the observer the feeling that the person with the disability is not set apart by the clothing he or she wears.

イランのケア衣料?

ごきげんさまです。carewill Thursday二代目の坪田です。 本日は、ケア衣料の研究をしていく中で、見つけた、気になる論文を紹介していきます。 ちなみに、論文を検索する時に、私が用いるワードは、Adaptive wearやAdaptive clothing、Functional Clothingといったものです。 イランでの研究です。 ケアウィルでも提供しています、オーダーメード洋服に関しての研究です。 オーダーメード服の患者満足度 Customized patient clothing and patient satisfaction - PubMed The present study is the first to investigate customized patipubmed.ncbi.nlm.nih.gov Vaskooi-Eshkevari K, Mirbazegh F, Soltani-Kermanshahi M, Sabzali-Poursarab-Saeedi M, Alipour S. Customized patient clothing and patient satisfaction. Int J Health Care Qual Assur. 2019 Apr 15;32(3):635-644. doi: 10.1108/IJHCQA-02-2018-0047. PMID: 31018794. Purpose: To respect the patients' physical privacy, they should be provided with proper clothing that prevents the exposure of unnecessary parts of the body. The purpose of this paper is to evaluate patient satisfaction upon wearing customized, high-coverage, procedure-specific dresses. イランの研究なので、「患者の身体の不必要な部分の露出を防ぐ」という目的での「露出を防ぐ」が、日本人の想像よりもセンシティブな気がします。というのも、イランでは入国審査前のイランに飛行機が着地したとたんに服装規定というものがあります。 「髪を隠す・肌を隠す」という規則は、イスラーム教の聖典コーランに則っているので、男性も女性も短パンやタンクトップはNGです。女性は、長袖かつお尻が隠れる長さの上着が求められます。 ケア衣料の研究調査をしていると、改めて洋服というものが各国の文化によって概念が変わってくるだろうし、求められる機能も変わってくるんだろうなぁと考えさせられます。